FC2ブログ

オジロワシ

昨日の夕方から宇都宮でも雪が降っていて今日の天気が心配でしたが、朝起きてみると雪は少し積もっていたものの空は青空。先週に続きまた今日もオジロワシ、オオワシを見に行ってきました。
現地に到着するとさすがに宇都宮とは違いどんより空に雪が降ったりやんだり。

着いてすぐにオジロワシが木にとまっているのが見れました。
正直言うと最初はオジロがいたの気がつきませんでしたが、、

距離が遠くて豆粒状態でピントがオジロに合ってるのか手前の枝にいっちゃってるのかが撮ってる時はファインダー見ててもちっともわかりませんでした。
トリミング全開
IMGP5616.jpg
オジロワシがとまってるとこは1月1日に見に行った時にオオワシがとまってた木のすぐ近くなんですが、オジロワシがここら辺に出てくるようになってからオオワシがいません。
同じ場所に居合わせたよくこの場所に来てる方々の話を聞いても最近オオワシの姿が見れないそうです。
山をいくつか越えた他の餌場に行ってるのかもという話もありました。
それとも、もう北の地へ帰ってしまったとか?


かなり長いこと同じ木の上にとまってましたがおもむろに飛びました。飛び出しの瞬間は撮れず。
IMGP5655.jpg

IMGP5661.jpg
このままいったん山のうらのほうへ飛んで行ってしまいみえなくなってしましました。
しばらく後にほんの少しだけ上空に現れましたがすぐまたいなくなってしまいました。


オジロワシ&オオワシ待ちしてる間に撮った鳥達

コゲラ
IMGP5672.jpg


なんていう鳥かよくわかりません。木の幹を走りまわってました。
IMGP5670.jpg

IMGP5671.jpg






関連記事

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

お礼

こんばんは。
未熟なブログに、訪問・コメント、ありがとうございます。
お時間が有りましたら、また、遊びに来て下さい。

ワシは、まだ一度も観たことが有りません。
コゲラは、出逢っています。この子は、雄のようですね。
3種目は、ゴジュウカラでしょうか。
この子には、ぜひ、出逢いたいと思っております。

omoigawaさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
omoigawaさんのブログこれからもちょくちょく見させていただきます。

オジロワシ、そしてこの日は見れなかったオオワシは僕も見たのはこの冬が初めてです。
両方とも翼を広げると2メートル越すような大きなワシですが、なにぶんにも距離が離れてて大きさまでは実感できませんでした。
でも飛翔する姿は迫力モノでした。

木の幹を走りまわっていた鳥はゴジュウカラでしたか。教えていただきありがとうございました。
はじめこの鳥を肉眼で見たときは正直言うとネズミが木を登ってるのかと思いましたe-257
プロフィール

black kite

Author:black kite
2010年からデジカメで写真撮影(ほとんど野鳥)はじめました。
主に栃木県内で撮ってます。

<< 使用カメラ >>
Nikon D7000 D500
Panasonic LUMIX GX7MK2

各記事の画像をクリックすると大きなサイズの画像が表示されます

最新記事
タグ

野鳥(猛禽以外) 
宇都宮 
水辺の鳥 
山・川・海・寺社仏閣などの風景 
トビ 
 
カワセミ 
近所のトンビ 
オオタカ 
井頭公園 
渡良瀬遊水地 
チョウゲンボウ 
チュウヒ 
ノスリ 
カルガモ 
乗り物(車・鉄道・船舶など) 
ミサゴ 
航空機 
モズ 
カルガモ親子 
コミミズク 
ハヤブサ 
ジョウビタキ 
ベランダ 
セキレイ類 
ハイタカ 
野生動物(哺乳類) 
ツミ 
ハイイロチュウヒ 
スズメ 
オオルリ 
オオワシ 
その他 
カラス 
自然破壊・環境破壊問題 
サシバ 
ルリビタキ 
ササゴイ 
シジュウカラ 
エナガ 
キビタキ 
クマタカ 
シギ・チドリ類 
ハクチョウ 
サギ類 
カメラ関連機材など 
カイツブリ 
ツグミ 
オジロワシ 
 
コアジサシ 
コガモ 
シロハラ 
ヒドリガモ 
コサメビタキ 
ツバメ 
マガモ 
ヤマガラ 
ミコアイサ 
オナガガモ 
アカゲラ 
メジロ・ウグイス 
コウノトリ 
ニシオジロビタキ 
ベニマシコ 
ゴイサギ 
ビンズイ 
ミヤマホオジロ 
昆虫 
エゾビタキ 
タゲリ 
カワラヒワ 
ガビチョウ 
トラツグミ 
オオバン 
イヌワシ 
アカハラ 
アトリ 
カワガラス 
キジ 

フリーエリア
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スマホ用ブログ QRコード
QR