FC2ブログ

三度 オジロワシ

昨日もオジロワシ、オオワシ見に行ってきました。
今シーズンはそろそろ見れるのも最後のころかなと思いながらも朝起きたのがゆっくりめだったために
現地に着いたのは昼過ぎ。

1時間ちょっと経ったころオジロワシが林の上スレスレのけっこう低空飛行で飛来。
この日最初の飛来シーンはうっかり露出設定を合わせとくの忘れててとても見れたものじゃない写真になってしまったのでゴミ箱行き。

木にとまったオジロワシ
IMGP5837.jpg

枝かぶりですが他の木にとまった時の正面顔
IMGP5787.jpg

後ろ姿になってしまったのが残念ですがやっと撮れた飛び出し
IMGP5856.jpg

IMGP5812.jpg

IMGP5826.jpg

IMGP5819.jpg

この日もオオワシのほうは見れませんでした。けど僕が着く前にオオワシ現れたそうです。
早起きしておけばよかったと後悔。
関連記事

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

オジロワシ

昨日の夕方から宇都宮でも雪が降っていて今日の天気が心配でしたが、朝起きてみると雪は少し積もっていたものの空は青空。先週に続きまた今日もオジロワシ、オオワシを見に行ってきました。
現地に到着するとさすがに宇都宮とは違いどんより空に雪が降ったりやんだり。

着いてすぐにオジロワシが木にとまっているのが見れました。
正直言うと最初はオジロがいたの気がつきませんでしたが、、

距離が遠くて豆粒状態でピントがオジロに合ってるのか手前の枝にいっちゃってるのかが撮ってる時はファインダー見ててもちっともわかりませんでした。
トリミング全開
IMGP5616.jpg
オジロワシがとまってるとこは1月1日に見に行った時にオオワシがとまってた木のすぐ近くなんですが、オジロワシがここら辺に出てくるようになってからオオワシがいません。
同じ場所に居合わせたよくこの場所に来てる方々の話を聞いても最近オオワシの姿が見れないそうです。
山をいくつか越えた他の餌場に行ってるのかもという話もありました。
それとも、もう北の地へ帰ってしまったとか?


かなり長いこと同じ木の上にとまってましたがおもむろに飛びました。飛び出しの瞬間は撮れず。
IMGP5655.jpg

IMGP5661.jpg
このままいったん山のうらのほうへ飛んで行ってしまいみえなくなってしましました。
しばらく後にほんの少しだけ上空に現れましたがすぐまたいなくなってしまいました。


オジロワシ&オオワシ待ちしてる間に撮った鳥達

コゲラ
IMGP5672.jpg


なんていう鳥かよくわかりません。木の幹を走りまわってました。
IMGP5670.jpg

IMGP5671.jpg






関連記事

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

オジロワシ トンビ  コガモ

昨日行くつもりが朝起きれなかったため行くのあきらめた場所に今日あらためて行って来ました。

初見のオジロワシ
飛翔する姿はたまらなくカッコ良かったです。
IMGP5484.jpg

IMGP5486.jpg

IMGP5495.jpg

かなり遠くのほうへ行ってしまいましたけど、この角度で見ると体全体に対してしっぽ(尾羽)がすごく短いんですね。
IMGP5520.jpg


木にとまって何やらモゾモゾしてたトンビ。よく見ると魚食べてました。
IMGP5467.jpg

こっち向いたらとても精悍な顔つきでした
IMGP5468.jpg


波乗りコガモ
IMGP5470_20120212225330.jpg
関連記事

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

カシラダカ(訂正 ホオジロ) シジュウカラ

今日はボウズ覚悟でちょっと遠出するつもりでいたのですが、起きれず断念。
夕方買い物に出かけた時にちょっと寄り道して撮ってきました。

カシラダカ  改めて調べたらホオジロでした。
IMGP5445.jpg


シジュウカラ
IMGP5446.jpg

関連記事

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

近所のトンビ&オオタカ&カワセミ  ジョウビタキ ノスリ

最近、当ブログを見に来てくれる方々がどんな検索ワードで検索してこのブログに来るのか見てみると、
やたらと多いのが 「渡良瀬遊水地 コミミズク 場所」
渡良瀬遊水地のコミミズクが現れる場所、噂では去年の場所では見れないとも聞きますね。
今シーズンは2ヶ月ほど前に渡良瀬遊水地行きましたが、その時はチュウヒ、ハイイロチュウヒ目当てで
コミミズク狙いではなかったし、今シーズンは渡良瀬のコミミズクの情報収集もコミミズク探索もしてないので僕もまったくわからないのですね。
と言っても昨シーズンもコミミズクを探したり情報収集とかはまったくしてなく、遊水地のすみっこのほうでノスリを撮ってた時にたまたま散歩で通りかかった地元の人が「あっちにコミミズクってのがいるよ」と教えてくれたので行ってみたらコミミズクが飛んでました。
なので野鳥撮りの人よりも毎日ウォーキングや犬の散歩なんかで渡良瀬遊水地を歩いてる地元の人のほうが出現ポイントとか知ってそうですね。


前置きが長くなりましたが今日は目が覚めたのが昼過ぎで、目が覚めた時にはすでに外からいつものトンビちゃんの声が聞こえてました。
外に出てみると遠くのほうでカラスを追いかけまわしてるトンビちゃんの姿が。
IMGP5175.jpg
今日はめずらしくかなり執拗にカラスを追いかけまわしてます。今日はカラスに対してかなり頭にきてたのでしょう。
見えなくなるほど遠くまで追いかけまわしてカラス共々見えなくなってしまいました。


この前の若鳥と思われるオオタカが突然現れました。気がついてカメラ向けた時にはすでに後ろ姿。
IMGP5186.jpg


オオタカ戻って来ないかなーと待ってる時、視線を下のほうに向けるとカワセミが。これまた後ろ姿。
IMGP5212.jpg


さっきのオオタカ若鳥とは別のオオタカが上空に飛来
IMGP5248.jpg

IMGP5253.jpg
こっちのオオタカは以前からこの近辺にいる成鳥ですね。
この辺りには以前からオオタカ成鳥が少なくとも2羽いて、この2羽は多分つがいだと思われます。
今の時期オオタカが親子でいっしょにいる時期ではなかったと思うので、成鳥2羽と最近見かけるようになった若鳥は親子ではないと考えます。
なので若鳥のほうはこの場所に定着することはなくそのうち成鳥に追い出されてしまうのではないでしょうか。


カラスを追いかけて遠くに消えて行ったトンビちゃんが鳴きながら戻ってきました。
鳴きまくっててとてもにぎやかです。
IMGP5299.jpg

IMGP5304.jpg

IMGP5308.jpg


鈴なりのスズメ
IMGP5356.jpg



日も傾いてきたので日没前にチュウヒでも見て来ようかと鬼怒川のほうへ移動。

ジョウビタキ(♀)
IMGP5369.jpg


バサっと何かが葦原に飛び込んで行きました。見てみるとノスリでした。
IMGP5372.jpg

チュウヒの姿は今日は見れませんでした。

関連記事

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

black kite

Author:black kite
2010年からデジカメで写真撮影(ほとんど野鳥)はじめました。
主に栃木県内で撮ってます。

<< 使用カメラ >>
Nikon D7000 D500
Panasonic LUMIX GX7MK2

各記事の画像をクリックすると大きなサイズの画像が表示されます

最新記事
タグ

野鳥(猛禽以外) 
宇都宮 
水辺の鳥 
山・川・海・寺社仏閣などの風景 
トビ 
 
カワセミ 
近所のトンビ 
オオタカ 
渡良瀬遊水地 
井頭公園 
チョウゲンボウ 
チュウヒ 
ノスリ 
カルガモ 
乗り物(車・鉄道・船舶など) 
航空機 
ミサゴ 
モズ 
コミミズク 
カルガモ親子 
ハヤブサ 
ベランダ 
ジョウビタキ 
セキレイ類 
野生動物(哺乳類) 
ハイタカ 
オオワシ 
ハイイロチュウヒ 
ツミ 
オオルリ 
スズメ 
カラス 
サシバ 
自然破壊・環境破壊問題 
その他 
ササゴイ 
ルリビタキ 
クマタカ 
エナガ 
キビタキ 
シギ・チドリ類 
ハクチョウ 
シジュウカラ 
カイツブリ 
カメラ関連機材など 
サギ類 
オジロワシ 
 
ツグミ 
コガモ 
コアジサシ 
ヒドリガモ 
シロハラ 
ツバメ 
コサメビタキ 
マガモ 
オナガガモ 
メジロ・ウグイス 
ミコアイサ 
ヤマガラ 
アカゲラ 
ベニマシコ 
コウノトリ 
ニシオジロビタキ 
ゴイサギ 
ビンズイ 
エゾビタキ 
ミヤマホオジロ 
昆虫 
タゲリ 
カワラヒワ 
アトリ 
トラツグミ 
オオバン 
ガビチョウ 
イヌワシ 
カワガラス 
アカハラ 
キジ 

フリーエリア
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スマホ用ブログ QRコード
QR