FC2ブログ

モズ

聞きなれない鳥の鳴き声が聞こえたので窓の外を見ると家の前の木にモズがとまってました。
いつも来るモズとは羽の色が違います。メスでしょうか?

ベランダから撮影
IMGP6640.jpg

さかんに鳴いています。
この鳴き方ははじめて聞きました。いつも来るモズとは鳴き声がぜんぜん違います。
IMGP6652.jpg


↑のモズの近くにもう一羽モズがいました。
こっちのモズはいつも来るうちのベランダ周辺の常連です。
たぶんオスだと思うのですが。
IMGP6646.jpg

もう一羽のモズのことをじーっと見つめていました。
IMGP6638.jpg

モズは小さな猛禽類とも呼ばれ、見た目とは裏腹に攻撃性の強い鳥とのことです。
昆虫やトカゲやカエル、他の鳥まで襲って食べるそうです。
スズメくらいの小鳥サイズにもかかわらず自分より大きなヒヨドリとかも襲うらしいのですが、猛禽類と違い強力で大きな爪があるわけでもなく、どうやって相手を仕留めるのか気になります。
関連記事

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

近所のトンビ

連休中はガソリン入手困難によりほとんど出かけず、出かけたのは自転車で近くに買い物に行ったくらいでした。
日曜日は天気が良かったので家の近くのどこかに住み着いてると思われるトンビが飛び回ってるのが窓から見えました。

この日の画像すべてベランダから撮影
IMGP6556.jpg

IMGP6564.jpg

電線などの障害物が多い所を飛び回るのでAFもトンビ以外のものに持って行かれて合わせるの大変です。
IMGP6507.jpg

IMGP6527.jpg

IMGP6549.jpg

IMGP6526.jpg


この近所のトンビ、僕が野鳥に興味を持ち野鳥撮影するきっかけになったトンビです。
今から1年前のちょうど今頃から姿を見せるようになり、現れた最初のころは家のベランダから見える近くの電柱にいつもとまって鳴いてました。
朝早くの6時ごろからやって来て鳴いてるので目覚まし時計かわりにもなりました。
ちょっと飛んですぐ電柱に戻って来て昼間はほとんど電柱にとまって鳴いてました。
最近は飛んでることのほうが多くて電柱にとまることは少なくなってます。
なんかこのトンビ鳴き方も普通のトンビとちょっと変わってて独特な鳴き方します。

↓去年撮影
IMGP1063.jpg
IMGP1106.jpg


トンビの習性というのは詳しくわかりませんが、時々姿を見せなくなり行方がわからなくなります。
去年は7月ごろから1ヶ月ほどいなくなってしまいどうしちゃったんだろうと心配してましたがお盆のころ帰ってきました。
そして先月もまたいなくなってしまい1ヶ月ほどして今月の初めごろに帰ってきました。
野鳥観察&撮影するようになったきっかけでもあり鳴き方ちょっと変わってて独特で家のまわりを飛び回っててとても親しみも感じるのでこのトンビにはいつまでもいてほしいと思ってます。



なわばりが隣接する他のトンビとなわばりを巡ってなのかよく空中戦をやってて近所のトンビはいつも負けてしまい逃げて行ってしまいます。
この日は領空侵犯してきたよそのトンビに対してやる気満々だったようで優勢だったのですが、
IMGP6582.jpg

カラスが乱入してきて乱戦になりいつのまにか劣勢に
IMGP6590.jpg

IMGP6597.jpg

結局また逃げて行ってしまいました。
トンビ同士で協力してカラスを追い払うとかはまったくなく3羽入り乱れての乱戦で、トンビ同士での仲間意識とかはないみたいです。


トンビを撮ってる時に上空に大きな輸送機が北に向かって飛んで行きました。
自衛隊のかなと思ったのですが、よく見ると垂直尾翼のマークが星条旗のような。
東北の被災地に向かってるのでしょうか。
IMGP6504.jpg



関連記事

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

東日本大震災

あの地震から1週間ちょっと経ちました。
地震当日は仕事が遅番だったので昼間は飛山城跡地の下の鬼怒川河川敷に行ってました。
車を停めて車内でコーヒー飲んでたら車が揺れだしました。風が強かったので風で揺れてるのかなと思ってたのですが、だんだん揺れが大きくなり揺られて肩がドアの内側にぶつかりました。
風による揺れではなく地震でしかもかなり大きいと思った次の瞬間に目の前の飛山城の崖が崩れました。
あまりのことにビックリして車の外に出たら揺れでふらついてまともに立ってられませんでした。

地震直後の崩落した飛山城跡地の崖
IMGP6426.jpg

崖くずれにより歪んでしまった崖の上の鉄柵。良く見ると上に人がいました。
IMGP6434.jpg


震源地から離れた宇都宮でも震度6強あったそうです。今まで経験したことのない強烈な揺れでした。
余震が続くなか鬼怒川にかかる近くの橋には消防車や救急車やパトカーが頻繁に行きかうのが見えました。
家族や職場や知人に電話してもつながりません。
揺れが落ち着いてから家に向かいましたが停電により信号はとまりあちこちで家の瓦が落ち塀が崩れてました。
家に着くと家の中は棚などから物が落ちて散乱してましたが幸い致命的な被害はありませんでした。
その日、停電の中携帯のワンセグのニュースで見た被災地の光景には言葉もありませんでした。

いまだに余震が続き原発事故のこと物流の混乱による物不足など不安もいろいろとあります。
被災地の皆様には心よりお見舞い申し上げますとともに1日でも早く通常の生活が取り戻せることを願っております。


関連記事

ベランダからオオタカ

窓の外を見たら家の前の電線にモズがとまっていたので撮ろうと思いカメラを取りに行ってる間にモズはいなくなっていました。
しばらく外を眺めてたら白っぽい鳥が飛んできてハトかと思っていたのですが、近づいて来たので良く見るとオオタカでした

自宅ベランダから撮影
IMGP6335.jpg

IMGP6332.jpg

IMGP6333.jpg

IMGP6334.jpg
関連記事

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ミサゴ、オオタカ?ハイタカ? 宇都宮鬼怒川

一昨日の土曜日も鬼怒川行ってきました。
最近毎週のように通ってるお気に入りの場所になってきました。

鬼怒川に着いてから最初に見かけたのがこちら。
体型からハイタカかなと思うのですがもしかしたらオオタカ若鳥かもしれないしよくわかりません。
オオタカ属の判別はイマイチ自信ありません。
IMGP6205.jpg

IMGP6206.jpg

IMGP6221.jpg

IMGP6196.jpg


そのあと数時間あいて午後にミサゴが。
IMGP6286.jpg

IMGP6249.jpg

IMGP6267.jpg


そのあとに現れたのがこちら。
たぶんこれはオオタカだと思いますがどうなんでしょうか?
IMGP6318.jpg

IMGP6311.jpg

IMGP6312.jpg


この日はチュウヒやチョウゲンボウは見れませんでした。
関連記事

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

black kite

Author:black kite
2010年からデジカメで写真撮影(ほとんど野鳥)はじめました。
主に栃木県内で撮ってます。

<< 使用カメラ >>
Nikon D7000 D500
Panasonic LUMIX GX7MK2

各記事の画像をクリックすると大きなサイズの画像が表示されます

最新記事
タグ

野鳥(猛禽以外) 
宇都宮 
水辺の鳥 
山・川・海・寺社仏閣などの風景 
トビ 
 
カワセミ 
近所のトンビ 
オオタカ 
渡良瀬遊水地 
井頭公園 
チョウゲンボウ 
チュウヒ 
ノスリ 
カルガモ 
乗り物(車・鉄道・船舶など) 
航空機 
ミサゴ 
モズ 
コミミズク 
カルガモ親子 
ハヤブサ 
ベランダ 
ジョウビタキ 
セキレイ類 
野生動物(哺乳類) 
ハイタカ 
オオワシ 
ハイイロチュウヒ 
ツミ 
オオルリ 
スズメ 
カラス 
サシバ 
自然破壊・環境破壊問題 
その他 
ササゴイ 
ルリビタキ 
クマタカ 
エナガ 
キビタキ 
シギ・チドリ類 
ハクチョウ 
シジュウカラ 
カイツブリ 
カメラ関連機材など 
サギ類 
オジロワシ 
 
ツグミ 
コガモ 
コアジサシ 
ヒドリガモ 
シロハラ 
ツバメ 
コサメビタキ 
マガモ 
オナガガモ 
メジロ・ウグイス 
ミコアイサ 
ヤマガラ 
アカゲラ 
ベニマシコ 
コウノトリ 
ニシオジロビタキ 
ゴイサギ 
ビンズイ 
エゾビタキ 
ミヤマホオジロ 
昆虫 
タゲリ 
カワラヒワ 
アトリ 
トラツグミ 
オオバン 
ガビチョウ 
イヌワシ 
カワガラス 
アカハラ 
キジ 

フリーエリア
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スマホ用ブログ QRコード
QR